2007年11月04日

脳良の匣

Image135.jpg

12月公開の「魍魎の匣」の前売りについて来ました!
つか、これ目当てで買って来て貰いました(笑)。
posted by 浬 at 19:54| 香港 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月03日

爆ぜる

昨日は22時半くらいで記憶を失って、気がついたら今朝の4時でした。
がー!和樹@なつめぐ堂とエンバーマー正人見逃したーーー!!
携帯アラームは鳴ったはずなのに、一切気づいてませんでした(爆)。


ふと思ったんだが、おれやなぎのブログに癒されるってのはヤバい精神状態なのか?(笑)
王子と同い年だったことにもビビったが、「若干仲良しです」っていう表記にも笑ったよ。
体感季節、DVD出たら観たいなあ(本当は舞台も観たいけど)。


健くんが肺気胸で10日間の安静、ということで。
いやもう絶対過労だろ(泣)。
組!の頃の慎吾くらいハードじゃない?ってくらいだったし。
今はとにかくゆっくり休んで治療に専念して欲しいです。
昨日のブログも凄い疲れてた感じだったしなあ(泣)。


ビジュボは月額かかっても、色々な人の日記が読めるのが有難いです。
城田から工さんへのメッセージがあるとはvv
前に工さんから城田へもあったけど。
まだ普通に連絡取り合ってるってのが嬉しいです。
毎週金曜更新なのがスマと重なって忙しいけどな(笑)。
スマブログは吾郎さんの更新。
吾郎さんの文章だとやっぱり画面も心も落ち着きます(笑)。
もう年末恒例のテレビ雑誌撮影かあ。
一気に今年の終わりへ向かって疾走し始めた感じになりました。
全く何もしていない今年(毎年そうだけど)。
少しは進化しないとなあ、自分。

遅いハロウィンネタが書きかけ(書き始め)。
むー、そのうち拍手お礼文にでも(^^ヾ
練ちゃんが持ったらキャンディーバッグでも似合うだろう。


さて今日は優勝記念セール目当てじゃないけど名古屋行って来ます。
あー、昨日の帰りの時点でかなり呼び込みとか凄かったから今日もウザいなあ。
金があればバーゲンも嬉しいんですけど、ないと目の毒(汗)。
徳川美術館も久々なので、目と心の保養して参ります。


posted by 浬 at 06:28| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月02日

とりとめもない。

今日から霜月神楽月!
一気に寒くなってまいりました...。
オーナー、まーくん誕オメ!!@11/1



■稲垣&小雪がドラマ初共演…弁護士夫婦が“離婚戦争”

■稲垣吾郎、初の弁護士役に挑戦

■仁義なき夫婦バトル 稲垣&小雪


えー、とりあえず日9をやるらしいという噂は聞いて居ましたが
小雪が相手役とは知りませんでした!
というかこの第一報を知ったのは、↑のような芸能ニュースではなくて山本くんの公式サイトだったり(笑)。
吾郎さんの大学時代の友人役ですって。
うわーっ、華麗からちょうど一年。
またてーべーえすの日9に起用して頂けるとはwww
ねちけ様の磐音もどうやら続編があるようですし。
年末〜来年にかけてまた雑誌貧乏になりそうな予感。


>風の果て

今回で3回目。
工さんの出番も今日までです(寂)。
トオルさんが映った時に、予告で観た通り違和感を感じなかったのが良かったです。
ほかの面子も雰囲気がとてもよく似ています(ちょっと福士くんと浩市さんは難しいけれど
人間って変わるな、というのも大事だと思うので個人的には問題なし)。
高岡くんに殴られるまで、ずっと工さんのターンか?ってくらい台詞も多くて嬉しかったです。
帰宅してからDVDで観ましたが、名古屋の市街地でワンセグでも観てました(爆)。
涼風さんを観ていて年賀状発売開始のニュースを思い出しました・・・。
子年生まれの・・・ってことは、ええっ!?と職場の主婦さんと驚愕したのでありました。
ヅカ出身女優さんの年齢はいつも不詳です。
話もドロドロ、っとしてきた感がありますが大人役者編も楽しみです。


>彩雲国

泉水ちゃんから「新刊出たよ」と言われ、本屋で表紙見た時点で購入決定(爆)。
いやだって黎深様が(以下略)。
紅家ばんざーい!という表紙も内容も充実して幸せでした☆
ガーっと斜め読みしたんですが、もう大好きだ(笑)。
話も挿絵も爆笑!!
益々、黎深様と悪夢の国試組が大好きになりのしたトサ。
来月はまるマの番ですよ。
陛下ーーー!


>東Aまっくす

えー、これは芳忠さんと俊彦さんの対談があったので購入。
いやもう笑顔が素敵ですお2人とも。
そして対談の場で一同爆笑多すぎ!(笑)
コハナちゃんも可愛かったなあ。
そいや折りしもちゃんなかのブログで芳忠さんとのツーショット写真がUPされてて、
それはもう熱烈な文章が書いてあった訳ですが。
いやもう、この間の「デネブを・・・」の後の台詞は「よろしく」と言わせて下さい話といい
ちゃんなかのゼロノス組愛は半端ねえな!半端ねえよ。
鈴健の単独インタビューで、龍太の回の解釈の補完が出来た気がします。


おれやなぎのブログにまた癒されました。
いつもありがとう柳。



>ぼーいずらぶ 劇場版

話は別物としても、工さんのDVD観ておいて良かったな〜と思いました。
いやもう突っ込みどころは満載ですが、全体的に音楽の使い方もカットも綺麗でしたし
よく出来ていたんじゃないかと思います。
最後のキスシーンなんてレール敷いてグルリと180度撮影したんだろうけど、
光の入り方もコニーの屈み具合も上手かった!
何故か帰宅してから、前作(DVD版)のキャストコメント@メイトHPの動画を
観てしまったんですが(笑)コニーが益々好きになりましたよ。
劇場版では教師役だったので、特に白衣姿がツボだったんですがvvv
(劇場のスクリーンで観ると白衣白衣してなくていい←白すぎず、くたびれ過ぎず)。
財閥の御曹司で学園の権力者・陸と虐められ役の一葉の関係がツボだ!と思ってみていたら
泉水ちゃんもツボだと言うことで・・・うん、そうだよねと(笑)。
陸役の谷和憲くんがかーなーり綺麗でこれまた役者さん的にもツボだったんですが
アメリカ人とのハーフか〜なるほど。
そんでもってジュノングランプリ!
運命感じたのは誕生日がべ様と同じこと(ヲイ)。
いやもう、作中で胴体のなっがーい車で登場した時にも盛大に吹いたしvv
天上が病院の息子って辺りで忍足思い出したりもしたんですが(ヤメレ)。
DVD版は工さんとコニーが練ちゃんと麻生に被ったりもしましたが、今回はまあ
比較的純粋に楽しめました(↑に書いたことを棚に上げて)。
元々BL小説も漫画も読む習慣はないんですが、これは原作読みたいです>泉水ちゃん



さて、あと1日頑張って働くぞーーー!


追記:工さんのカレンダーが出るorz
買うしかないのか自分。
そしてナウシカな記事のブログに吹いたvvv

posted by 浬 at 02:47| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月01日

観てきましたー!

Image109.jpg

いやはや、良い映画でした。
また気になる子見つけたー!(笑)

ばーちょんは本当に一瞬。
桐山くんの方が沢山映ってました(1シーンではあるけれど)。
posted by 浬 at 22:37| 香港 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

悔しいけどおめでとう

中日53年ぶり日本一おめでとう!!

日ハム下しておいてアジアシリーズで負けて帰って来たら笑ってやる(笑)。
posted by 浬 at 20:44| 香港 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。