2006年11月30日

まだまだ虜。

居間では両親と私の3人で、相変わらず各々の携帯を弄っています。
911SHは、私の905SHに比べて機能UPしているのは当たり前なんですが
中には個人的に有難い機能が無くなってたりして、比較するのも楽しいです。
デコメっぽい機能があるのが可愛いーーー!と思うのですが、他社相手には
使えないんだろうなあと思うと勿体無いというか何というか。
父と母のメモリに入っている人に、「携帯変えました」メールを
片っ端からしてみたら2人とも電話がかかって来てました(笑)。
メールより電話なんですかねやっぱり。

昨日ベッドの中で悶えていた携帯小説感想をば。

探偵・麻生龍太郎「Teach your children」第1回
秋さんの感想だけでも充分悶えていましたが、実物読んで更に萌え。
今回はイイ邦題が浮かばないなあ。
依頼人が学校関係者だからこのタイトルなのか?
セクハラ訴訟はうん、難しい問題だと思いました(どうする麻生)。
で、麻生と練ちゃんのシーンからいきなり始まるところでノックアウト。
錦糸町に2400万の分譲を誕生日にプレゼントしてやるよ、と簡単に言う
練ちゃんにキャー!(笑)
いや、麻生は駄目なんだろうけど(苦笑)。
ちなみに錦糸町駅周辺。


ブログに貼る地図『お散歩マニア』



ローンの残っている大島も結構近い?

それにしても練ちゃんてば、相変わらず龍太郎(麻生)の精神分析してるのね。
まあ確かに卑怯、と思えなくも無いところが麻生にはあるのだろうけれど。
練ちゃんがいつも事務所に通うばっかりで、麻生は練ちゃんちに行かない。
「おまえんとこ、行くよ。次は」
なんて言ってるけど、行かないまま別れることになりそうだなあ(泣)。
練ちゃんが麻生と話してちょっとだけでも笑ってくれると、読者としては
かなり幸せな気分になるのでありました。
通い猫のような練ちゃん・・・秋さんともメールで話していましたが
実写版の龍練を思い出しました(笑)。
普通に探偵事務所に顔出したもんなあ、あの春日組の若は。
来月の更新まで、何度も同じところばかり読み返してしまいそう(爆)。

さて、明日で今週の仕事も終わり!
会社の忘年会の出席をキャンセルしたので、「武士の一分」観に行って来よう
と思います(テレビ番組の録画も追っかけるのが大変だ)。


追記:実相寺監督がお亡くなりになったとのことで、
心よりご冥福をお祈りしたいと思います。
京極シリーズの映画、たとえあったとしても実相寺監督の作品は
絶対ありえないんですよね(泣)。





>サヴァ彦さんへ
posted by 浬 at 22:16| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

怪しい缶珈琲

私は常日頃、最寄駅までは自転車で通うことにしている。
駅近くには2つの無料駐輪場があり、利用者もたくさん居る。
そして私もその利用者の1人である。
帰りに自転車を置いて帰らねばならない時も、普通に放置して帰っているのだが、
最近1日2日放置すると決まって缶珈琲の空き缶が置いてあることに気付いた。
自転車を停めれば空き缶を前籠に入れられることくらい誰にだってあると思うのだが、
暇な頭で勝手に推理ごっこをして楽しんでいる。

どうも立て続けに起こっていることと、必ず籠に入っている訳ではない辺りが
興味をそそられる。
自転車の荷台に置いてあったりすると、別段ごみ箱代わりに使っている訳では
ないのではないかとも思うのだ。
だいたい、自転車置場に用がある人間はほとんどが駅の利用者だ。
周りには店らしい店もないし、金融機関やスーパーなどはその店の駐輪場に
停めた方が便利に決まっている。
無料駐輪場は駅の外れにあるのだ。
駅には缶珈琲の自販機があるが、自転車で通勤する人が飲みながら走っている
姿は余り見かけない気がする。
ああ、でも駅から駐輪場へ来る人間なら捨てることも充分有り得る。
私が駐輪場に着くのは、たいてい18時半から19時。
空き缶は全くの空で、冷え切って冷たく渇いた液体の名残が僅かに
あるだけである。
会社帰りよりも、学生や自由人と考えるのが妥当なのだろうか。
今度時間があるときに駅の自販機を確かめてみようと思うのだが、
珈琲の種類も今のところまちまちだ。

荷台に置かれた空き缶にある種の美学を感じてしまった私だが、
放置自転車を盗難する人間がつけた目印だとしたらそれもまた面白いと
思うのである。
posted by 浬 at 18:58| 香港 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワンセグ祭。

昨日は仕事帰りに、泉水ちゃん九日月ちゃんと夕飯を一緒に。
件のきしめん&定食屋、またしても「定休日」でした。
くう、次こそ3度目の正直!
代わりに行ったお店では、サラダバーやら鶏肉ステーキなんかを食べて満腹。
BOOKOFFにも寄って、九日月さんは一気に「やじきた学園道中記」を買ってました(笑)。
連載再開してから、従姉に続きを借りたままで返して居ないので
ちゃんと読まなきゃ〜(汗)。
ハーディの登場はあるの今?
(また金髪嫌みキャラか)
やじさんとハーディの関係がどうにかならんかな〜と、ぎりぎりのラインで
期待したまま○年経ったので全く分かりません(笑)。
取りあえず九日月さんは小鉄が気に入った様子(たいてい皆、小鉄なのね
…キルヒアイスファンとかだと余計に引っ掛かりやすいかもしれん)。
この作品に関しては、私は小鉄より雪也に目がいっちゃったんですよ…
まだ若かったから(笑)。

九日月さんが21時帰宅ということで、そのまま自宅まで送って貰いました
(いつもありがとう!)。
泉水ちゃんとは相変わらず、三浦しをんさんトークや練ちゃんトーク
(かなり押し付けな)が出来て楽しかったです♪

風呂入って銀英伝観て、「その時歴史が動いた」を「録画忘れてたー!」と
喚きつつ、時平さんカッコイイ…とか言ってた辺りで今週3夜連続の
朱理さんトージョー。
流石にもう「行くよ〜」メールとかも省略されてたし(笑)。
待ちに待ったワンセグ+フルブラウザ携帯!
父上はホワイト、母上はバイオレットピンク。
今回で4台続けてお揃いの携帯を持ってる夫婦です。
母上は22時を過ぎていたためか、こたつで爆睡モードに入って居てダメでしたが
父上は珍しく寝にも行かずにかなり喜んで捜査を必死に覚えてました。
今までN携帯しか使ったことのない二人なので、SHARPユーザーとして
日付が変わるまで色々便利機能を教えてました(笑)。
メアドも変えたし、赤外線通信で古い携帯のアドレス帳は移したし、
後は「携帯変えました」メールと古い携帯の有料コンテンツの解約だ〜。
母上の着メロは、のだめ関係で統一させてもらいました(爆)。
メアドにもカンタービレって入れたしね(私の一存)。
いやはや、本当に羨ましい薄さと機能と便利性を兼ね備えた携帯です。
posted by 浬 at 18:39| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

通い猫

日記に色々書きたいことはあるのですが、睡眠時間を優先させるためまた明日にでも。

とりあえず…

通い猫な練ちゃん、カワイイーーー!!!(息切れ)

携帯小説、日付変わったところでちゃんと更新されてて心臓バクバクでございました。
posted by 浬 at 00:39| 香港 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この機能凄い羨ましい。

Image958.jpg


親の携帯が自分のより使い勝手が良いと羨ましくて仕方がない(笑)。
当分弄らせて貰おう♪
posted by 浬 at 00:20| 香港 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。