2006年09月30日

準備万端!

hongkong.jpgImage164.jpg

「旅のしおり」は庵さんの力作。
しょぼい霆鋒歌詞カードは私作。

準備はパーペキ!
(その前に荷造りしろ)
posted by 浬 at 22:22| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月29日

後ろ目痛い。

振り返つてみると、ここ一週間は日記といふものからすっかり
離れてゐたようで―――。
今朝食べた物すら思い出せぬ身としては、振り返るのも面倒であつたり
思い出せないといふ方が確かであるのかもしれないので、今更書き留めても
詮無い事と割り切つて諦めようと思う。

・・・と、まあ京極夏彦『邪魅の雫』を読了した訳である。



京極 夏彦

邪魅の雫



京極 夏彦

邪魅の雫 大磯・平塚地域限定特装版

昨日9月28日を以て2年と5箇月働いた職場を退職致しました。
色々愚痴も悩みも多い職場ではありましたが、良き友・良き仲間に
巡り合ひまた勉強させて頂き、実りの多い仕事であつたと振り返る次第です。
これからも仲間たちとは長い縁になりそうなので、楽しみな反面交際費が
また増えると思うと胃が痛いような気もするのであります。

銀塩スライド 〜 flower.jpg角丸パンチ 〜 flower2.jpg

職場の皆から貰った花束、そして手紙や写真やイヤリングその他諸々は
大事に使わせて頂こうと思います。
いやはや、もう少し働きたかったのが本音!
香港旅行から帰ったら、気持ちを切り替えて新しい職場でも頑張ります。
今度の職場は図書館のすぐそば。
この間も職場見学の帰りに古今著聞集と続古事談なんぞを積み上げて
悦に浸りながら惰眠を貪りました(駄目駄目)。

さてさて、今日は九日月さんと休みの朱理さんとランチをして、
九日月さん出勤後は朱理さんとネットでニコやリーホンやアンディ先生の
動画を観てだらだらと過ごしました(こんなことが出来るのも最後かな)。
ニコは相変わらず半端なく面白く、リーホンは爽やか、アンディ先生は
果てしなく男前でした(あのフェロモンとオーラは何だ)。
互いに読了した京極についても語りましたが、どうもあの本は読んでいる時が
1番楽しく、読後は達成感と変な思考回路に占領されかねないという話に
終始しました(相変わらずの文章口調になり易いのが可笑しい)。
えー、今回の話では青木くんの株が急上昇しました↑↑↑
マスカマオロカも頑張ったよ!
そしてそれでも端役の位置に居る彼らから見ると、四天王の存在感は凄い(笑)。
関くんも、木場修も元気で良かった!
そして京極と榎さんは・・・(ごもごも)。
榎さんがまともになると、物語の中の人間たちだけでなく読み手も調子を
崩してしまいますよう。
あ、今回最初の方で誤植があったやうな(助詞の重複)。
香港には何を持って行こうかな(探偵小説か柴田よしきか迷うところ)。

肩から背中にかけての汗疹だか発疹だかが気になる今日此頃。


・・・というかニコだよニコ!
セシと本当に結婚したんですか、どんなんですか、そうですか(何)。
本当だったらおめでとーーーvvv
posted by 浬 at 23:05| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

小世界からこんにちは

Image924.jpg


今日は泉水ちゃんと秋さんと小世界に行ってきました!
いわゆる野外民族博物館です。
泉水ちゃんのお陰で入場料無料!(本当にありがとう)
メインの目的は民族衣装を着まくる…ということで、沖縄から始まり台湾、
インドネシア、フランス、イタリア、インド、韓国と回って来ました。
サリーも2度目となると、なんだかそのまま着て帰りたい気分
(明らかにオカシイから)。
でもやはり、台湾のところのおばちゃんが1番好きだなあ
(凝り性でカメラマンにもなってくれる)。
朝早くから乗り込んだので、チヂミとキムチと柚子茶を飲んで帰り支度。

続いて向かったカラオケで、また3時間変なテンションでした。
「これは○○ソングだよね」って(笑)。
今回はミュージカルナンバーも何曲か歌わせて貰いました。
ファントムにモーツァルトにエリザベート。
ニコもアニソンもスマも剛のハングルTOKIOも。
で、夕飯に向かう車中で「ミラソンも全部入れてくれたらイイのにね〜」
という話からアカペラ大合唱が(爆)。
Sodomyに始まり、蹉跌の夢、氷結の夜、GUILTY RUBY…と本当にオーディオ
要らずな我々でした。

食後は本屋。
今日は絶対柴田よしきの話になるんだろう…と覚悟していたのですが、
やはり泉水ちゃんと秋さんの弾丸トークとテンションに引きずられ。
結局『聖母(マドンナ)の深き淵』を買ってしまいましたorz
誰かのレビューか、それともRIKOでも手に取った時に目についたのか…
初めて見た気がしない緑子の名前。
あと「鳩」発言ね(笑)。
どこのサイトで読んだのか思い出せなくて気持ち悪い!
とりあえず手をつけるのは…今読んでる信長様終わってからにしたい(苦笑)。

さーて、1日楽しすぎたせいか他の理由か(仕事ではない…はず)
軽くテンション下がってきたので、『薬師寺涼子の怪奇事件簿』5巻と
『八卦の空』2巻読んで寝よ(また貸すね九日月ちゃん!)。
posted by 浬 at 23:12| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

本屋は魔窟

今日は大学時代からの友達Nちゃんと名古屋デートでした♪
出雲大社のお土産(御守り)を頂きました…ありがとう!
2人でランチして、お茶して、服見て雑貨見て熱田神宮行って…
普通の健全な1日でした(笑)。
色違いでお揃いのノンホールピアスも買っちゃったしvv
地下街に、その場でピアスをイヤリングにして売ってる店があったので
(手数料は100円と良心的)、5〜6年前に貰った商品券使って買いました(笑)。
安上がりな買い物でした節約も、本屋でご破算です。
今回はTVナビ様を買いに行っただけなのに(あとはポポロとオリスタ立ち読み)、
結局「薬師寺涼子の怪奇事件簿」6巻と「赤の神紋」第13章も買ってしまいました。
でもね、これでもかなり我慢したんですよ!(力説)
読みたくてたまらなかったけれど、諦めたのが

坂木司「シンデレラ・ティース」
島田荘司「UFO大通り」(御手洗シリーズ)
柴田亜美「PAPUWA」9巻
青木朋「八卦の空」

香港が終わったら買うかんね!
あ、26日に出る京極新刊「邪魅の雫」は即買います。

泉水ちゃんに借りたままの「大人の男のスーツ図鑑」。
返却前に再読。
ワイシャツのバック、ボックスプリーツには殺意を抱きました。
だってあの形、アイロンかけるの面倒なんだもの!
ネクタイの結び方、父親から習ったのはセミウィンザーノットでした…。

さて、明日も遊ぶぞ!
泉水ちゃん、秋さん宜しくお願いします。
posted by 浬 at 21:41| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

信長塀

hei.jpg

『逆説の日本史』10 戦国覇王編を読んでいたら、突然行きたくなったのでした(笑)。



井沢 元彦

逆説の日本史〈10〉戦国覇王編
posted by 浬 at 19:41| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。